タムラリサイクルセンター

手や環境にやさしい、廃棄物のリサイクルから作られた臭くない新しい園芸用土【ゴールデン堆肥】の販売
小豆島のタムラリサイクルセンター

ご依頼・お見積り・ご質問

 

HOME»  会社紹介

会社紹介

現在タムラリサイクルセンターは平成14年10月、会社を設立すると共に公共工事などから排出される(アスファルト、コンクリートガラ)及び伐採木、建設廃材の中間処分として産業廃棄物処分業、産業廃棄物収集運搬業の処分業を取得し、リサイクル事業を行っています。 また近年では、食品会社から排出される動植物性残渣(昆布)を利用した堆肥化を行い臭いのない手にやさしい堆肥ができ、リサイクルに努めています。 このような事業展開を行う中で、平成15年度堆肥化において香川県リサイクル製品の認定を受けることができました。 今後更なる循環型社会を目指し、リサイクルといった地球にやさしい環境作りに取り組んでいきたいと考えております。

 

代表取締役 田村 伸也

代表取締役 田村 伸也

 

設備紹介

タムラリサイクルセンター外観

 

産業廃棄物収集運搬業許可取得済み

タムラリサイクルセンター外観   産業廃棄物収集運搬業許可取得済み

 

営業車両

 

営業車両

営業車両   営業車両

 

伐採木をチップ化作業風景

 

引き上げた昆布の収納場所

伐採木をチップ化作業風景   引き上げた昆布の収納場所